初めてのおつかい、ならぬ…。


私の記憶にはひとり旅をした、というのがありません。
今日初めてひとりで北海道までやって来ました。
羽田→千歳→札幌→苗穂駅まで、飛行機はなんとかOK。
電車が不慣れな土地ではなかなか難しかったです。
小樽方面、旭川方面、と言われてもどっちがどっち…って感じです。
外は真っ白の雪景色!
ボタンを押してドアを開ける電車にドキドキしながら初めてのおつかいです。


先日上野で見つけた今年最初の『春』です。
ここの所雨も多く、まだまだ肌寒い日が続きますが春は確実にすぐ近くまで来てますね。
これから始まるお花の季節、今からワクワクします!

粋だねぇ!


銀座にある炭火串焼き屋さんのお箸袋とお皿です。
お箸袋には
『焼鳥も恋も冷めないうちに』
お皿には
『大きな声で笑ってみよう』
と書いてあります。お皿のメッセージはそれぞれ違ってて、どれも素敵でした。
お料理もお酒も美味しかったです。
それもこれもお店の方々が皆さん笑顔でテキパキと対応してくださってたからこその気持ち良さだったように思いました。
何にしても『人』なんだなぁ、と思った酔っ払いの夜でした。
おっと!お店ですが『くふ楽』というお店です。
おすすめです!

あったまる〜。。。


冬のお野菜はほくほくと温まるものが多くてとても美味しいですよね。
中でも私は白菜が大好きです。
今日のように風が冷たい日はたっぷりの白菜をコトコト煮込んで食べたくなります。
今日の美味しい!は鳥手羽と白菜の煮込みで〜す。
優しい甘さの白菜にコラーゲンたっぷりの手羽先でしっかり温まりましたぁ〜。

出世階段!


こちらは愛宕神社正面の坂(男坂)、
別名「出世の石段」です。
下から見上げる程の急勾配で登るのもちょっと気合いを入れてからでないと恐いくらいでした。
息を切らしながらも一気に登った上には穏やかながら凛とした佇まいのご本殿に出会えます。
こちらの神社さんはこの石段がとても有名なのですが、もうひとつ、西郷隆盛と勝海舟の江戸城無血開城の会談の場であったそうです。
共に愛宕山から江戸の街を見渡し、この江戸の街を戦火で失うのは忍びない、と談しその後無血開城の調印がなされたそうです。
今はビルに囲まれた風景を見ながら、ふと江戸の街を想像してみました。
そして…
さ〜出世階段!
なんと登るより恐いのが下りでしたぁ。
脚の後ろ側がゾワゾワする感じ!
お近くにいらっしゃる事がありましたら是非いらしてみてください。
とても良い気の感じられる神社さんでした。

ツール de 初詣 !?


今日は自転車で初詣巡りです!
まずは深川のお不動様、そして神田明神へ。
その後虎ノ門の愛宕神社へ参りました。
神田から虎ノ門に移動途中では箱根駅伝のゴール間近の走者に遭遇!
懸命に走る姿に胸が熱くなりました。
いつもなら電車や車を利用しますが、自転車で風を感じながら街を走ると思わぬ光景や偶然に出会い、とても楽しい1日でした。
最後に地元人形町の末廣神社にお詣りして、いよいよ今年の自分にエンジンをかけた感じが致しました。

今年最初の光


新年明けましておめでとうございます
皆さんの願いや夢がひとつでも多く叶う一年になりますように!
今年も一番の光を健やかに迎えられた事、心より感謝です。

サンタさん!?


我が家の玄関には12月になるとリースと靴下が飾られます。
昨日まで靴下にはなにも入ってませんでしたが、昨日の夜帰ってみると小さなクマさんが入ってました。
サンタさんがやってきた〜!
どなたが入れてくだすったのか、お名前もないのですが(きっとあの方だろうとはわかりましたが…)お気持ちがとても嬉しくて、暖かい気持ちになりました。
さりげなく出来る優しいサプライズ、私も上手に出来るようになれたらいいなと思えた出来事でした。

現場中継…


明後日納品のデニムアートを製作中のIKKYUです。
今回のオーダーは全面柄なのでかなり大作です。
明後日納品ということは明日発送ということで…
今日はかれこれ14時間この体勢で作業が続いております。
お客様の喜んで頂けるお顔を想像しながら今日の夜もながくなりそうです…

熊手


今年我が家にやって来た熊手です。
よし田さんの旦那さん曰わく「弁天さんの顔のいいの選ぶといいよ!」って。
私はこちらの弁天さんと目が合いました。
よし田さんにはおん年八十○歳の大女将さんがいらっしゃいます。
浅草らしい凛として、粋で、笑顔の素敵なおばあちゃまで、よし田さんのアイドルです!
今年もお元気な笑顔にお会い出来てとても嬉しかったです。
幸せな気持ちを頂きました、感謝です。
今年の二の酉は17日三の酉は29日です。みなさんも是非足を運んでみてください。