素晴らしい展示会その二
たかはしじゅんいち写真展&伽羅人形出版記念展


さて、もうひとつの展示会は、やはり私のお友達であるた、たかはしじゅんいちさんの写真展です。
この方、かなりメジャーな方なので知っているひともいるのでは?
たかはしさんは日本とニューヨークを拠点にワールドワイドにお仕事されております。
今回は自身のニューヨークでの写真と新進気鋭の人形作家伽羅さんとのコラボ作品の二本立てとかなりお徳な内容でした。 作品はどちらもエネルギーと創作意欲に溢れ凄いです。まさしくこれぞアーティストの作品。 どちらも今後の活動から目が離せないですよ〜。
で今回の展示会期ですが二本立ては残念ながら12日までで、14日からは人形作家伽羅さんとのコラボ展だけになります。 それだけでも十二分に凄いので是非見に行って下さいませ。 場所は銀座8-10-7 東成ビル地下 時間は12〜19:30となってま〜す。よろしく〜
 

魂響 タカハシジュンイチ氏

素晴らしい展示会その一
【鏡】KAGAMI 佐々木誠、竹本光明 二人展


今回は私のお友達の展示会のお話です〜。
まずはその一、今銀座のツープラスというギャラリーで開催中の「鏡・KAGAMI」i展です。 私のお友達の佐々木誠さんとお知りあいの竹本光明さん二人のコラボ展で、日本の神話などをテーマに作品が創られています。
木で彫ったものや絵などがあり、ギャラリーの二階はランダムに、また三階はとても神秘的に展示されちょります。
とても個性的でエネルギーの強い作品と空間で個人的にはとても好きな気持ちの良い感じでした。 今月の19日まで開催してますのでご興味のある方は是非遊びに行って下さいませ。場所は銀座1-14-15白井ビル2F3F【地図】 電話:03-3538-3322 ギャラリーツープラスです。よろしく〜
 

 

ライブ探訪


梅雨真っ只中いかがお過ごしですか?雨はしょうがないにしても気温の寒暖で体調維持が大変ですね。
昨日、祖師ヶ谷大蔵にあるムリウイというカフェに尺八&ヴォーカルのライブを観てきました。
このカフェ、ビルの三階にあるのですが半分がオープンカフェになっていてメチャクチャ気持ちがイイところです。
ライブは友人の尺八演奏家、小濱明人(おばまあきひと)さんので、日本の伝統的な曲を中心におこなわれ、途中から、Emme(えめ・プロのヴォーカリスト)さんを交えて進行。
お二人のエネルギーに満ち溢れる音は素晴らしく、加えてカフェの心地よさも手伝い幸せな時を過ごせました。
また、小濱さんの尺八もEmmeさんの声もどこか懐かしい感じがして自分の日本人としてのルーツを思い出させてくれるようなライブでもありました。
素敵な居心地の良いカフェで気持ちの良いライブを聴き美味しいものを食べる、ん〜、これぞ正しい休日の過ごし方な一時でやんした。
お二人のライブは今後もあちこちで予定されているので興味のある方は是非観に行って下さいまし。ではでは(写真はライブ後のスリーショット)

オフィシャルTシャツ完成!

ご無沙汰です。先日和太鼓ユニット「は・や・と」さんのコンサートに行って来ました

魂響

は・や・とさんは若手の実力派和太鼓奏者で3人のユニットなのですが3人が実の兄弟というちょっと珍しいグループでもあります 毎回迫力ある演奏と指向を凝らしたステージで楽しませてくれます。
友人の紹介で見に行くようになり、なんと今回このは・や・とさんのオフィシャルTシャツを私めがデザインさせていただきました!
写真は後ほど公開します〜す。
コンサート当日会場に行くとスタッフの方が既に着ていて凄く嬉しかったのとちょっぴり恥ずかしい(笑)感じもありました。
は・や・とさんのコンサート・ライブはお勧めなので是非見に行って下さいませ。で会場では前述のTシャツも売ってますので気に入った方は買ってやって下さいませ!よろしくお願いしま〜す。ではまた。

鎌倉日記

お久しぶりです。前述にもあるとうり鎌倉に行って来ました。
雨の平日ということでさすがにすいているだろうと思っていたら!?てぐらい人がいました。だとすると、土日祝はどんだけ〜?ちょっと想像がつきません。
それはさておき、行程は北鎌倉から円覚寺から明月院、建長寺、そして鶴岡八幡宮というコース。
印象に残ったのは円覚寺の山門、仏像、建長寺の木と仏像で個人的には建長寺がとても縁があるように感じました。
お昼はお目当ての絶景イタ飯で江ノ電で七里ヶ浜まで。それにしてもこのお店、凄いところに建ってます。写真でお見せしたいのですが都合により次回で
そのお店の本命はテラスでの絶景見ながらの食事なのですが、雨の為残念ながらおあずけで(泣)
で、〆に風情のある有名な甘味屋のある和田塚へ。で、いざ駅降りてみるとすぐにお店の門が見え(線路の目の前!)、さらに衝撃の事実が。「本日定休日」!?(泣) あんみつは次回と言うことで今回の旅は締めくくられました。でも、とても気持ちの良い旅でございました。皆様も是非!ではでは。

魂響

深夜のカフェ


なにやら、怪しいタイトルになってしまいましたが別に危ないことしてる訳ではありません。 不定期ではありますが親しい友人が何人か集まって外でカフェを開いています。 仕事明けが基本なのでどうしても始めるのが遅くなり、上記のようなタイトルに。 特に凄いことやってる訳ではなく、深夜の川沿いの公園にコーヒー道具一式とお茶菓子持って行きお茶しながらくっちゃべってるだけなんですが、これが結構楽しいんでやす。 ポイントは新鮮なコーヒー豆をその場で挽いて淹れたてのものを飲むこと。写真はその主人公のミル君です(かれこれ12年選手)
今回で第10回目(多分)を迎えたこのカフェ今後どう展開してくのか我ながら楽しみであります。
皆様も機会ありましたら是非おためしを!

アートなもの


この写真のおじさん、うちのエレベーターホールに鎮座してる方です。
誰が置いたかは不明ですが見るたびにホッとさせてくれます(多分管理人のおじさん)
こんな何気ないアートなものがちょこちょこ街のあちこちにあったりしますが発見するたびにとても嬉しい気持ちになります
アートに携わるものとしてこんなものも創れといいなぁと感じる今日このごろです。

感謝な出来事

今日とても嬉しいことがありました。
以前デニムに絵を描かせ頂いた友人の松下佳成氏の計らいで
バイク業界で有名な皮製品のお店ペアスロープさんのホームページに紹介していただきました!こんなにデッカく載せて大丈夫!?って位顔も出させてもらってます(笑)
 

ペアスロープ > 夫婦坂革ジャン改革 > 第17話 アートペイント[2008.5.25] 松下氏とは2年前のモトGP(バイクの世界最高峰のレース)に遊びに行かせていただいてからのお付き会いになるのですが、氏の色々な仕事でオーダーしていただいたデニムやTシャツを着ていただいてます。
ちなみに松下氏は会社の社長さんでありながらバイクレースのMCや自身レーサーでもありとてもかっこいい方です。
で、その松下氏が前述のペアスロープさんで皮ジャンのモデルもされていて(スゲーイケメンなんだなこれが)そのなかで紹介していただきました。
人の縁とは本当に面白いと感じます。
この場を借りて松下氏とペアスロープの社長さんに感謝したいと思います。ありがとうございます。
これからも頑張って楽しく描いて行きますのでよろしくお願いしま〜す。
松下氏のイケメンぶりをみたい方は氏のブログにリンクしてますので是非行って下さいませ。ペアスロープさんの方も出来たら近々紹介させていただきます。
ではでは。

松下佳成氏