アートなもの


この写真のおじさん、うちのエレベーターホールに鎮座してる方です。
誰が置いたかは不明ですが見るたびにホッとさせてくれます(多分管理人のおじさん)
こんな何気ないアートなものがちょこちょこ街のあちこちにあったりしますが発見するたびにとても嬉しい気持ちになります
アートに携わるものとしてこんなものも創れといいなぁと感じる今日このごろです。

感謝な出来事

今日とても嬉しいことがありました。
以前デニムに絵を描かせ頂いた友人の松下佳成氏の計らいで
バイク業界で有名な皮製品のお店ペアスロープさんのホームページに紹介していただきました!こんなにデッカく載せて大丈夫!?って位顔も出させてもらってます(笑)
 

ペアスロープ > 夫婦坂革ジャン改革 > 第17話 アートペイント[2008.5.25] 松下氏とは2年前のモトGP(バイクの世界最高峰のレース)に遊びに行かせていただいてからのお付き会いになるのですが、氏の色々な仕事でオーダーしていただいたデニムやTシャツを着ていただいてます。
ちなみに松下氏は会社の社長さんでありながらバイクレースのMCや自身レーサーでもありとてもかっこいい方です。
で、その松下氏が前述のペアスロープさんで皮ジャンのモデルもされていて(スゲーイケメンなんだなこれが)そのなかで紹介していただきました。
人の縁とは本当に面白いと感じます。
この場を借りて松下氏とペアスロープの社長さんに感謝したいと思います。ありがとうございます。
これからも頑張って楽しく描いて行きますのでよろしくお願いしま〜す。
松下氏のイケメンぶりをみたい方は氏のブログにリンクしてますので是非行って下さいませ。ペアスロープさんの方も出来たら近々紹介させていただきます。
ではでは。

松下佳成氏

台風4号

いや〜とりあえず直撃外れて、よかったよかった。それでも何かと(交通機関等)影響がでるのだから自然のパワーって凄いですね。今私が表現しようとしてるものの一つがそんな自然のエネルギーなんです。勿論台風もモチーフの一つですが、オリジナルな感じで描こうと思うと、それ自身を感じながらの方がイメージ湧くんだろーなー。ま、描くどころの騒ぎじゃないだろうけど。一度試してみたいもんです。