おくりびと

雨が降ったりやんだりラジバンダリでだんだん秋らしくなってきました今日このごろ。 日記のタイトルは先日観てきた映画のタイトルです。
邦画で内容は「納棺師」の話で、いわゆる遺体を棺桶に収める人が主人公です。
なんかとっても暗そうな感じがしますが全然そんなことはなくとっても良い作品でした。
良い意味でとても泣ける作品です。出演者は本木雅弘、広末涼子、山崎努他豪華キャスト。
お勧めです。是非ご鑑賞を!ではでは